WEBで学べる セミナー主催者マニュアル

メルマガで集客する

セミナー講師にとってメルマガは、欠かせないPRツールの1つかと思います。驚くほど安いコストで発信できますし、自分のタイミングで伝えたい情報を見込み客にダイレクトに届けられる不可欠のツールですよね。
ただ、ほとんど全てのセミナー講師がメルマガを使っているのにもかかわらず、結果が出ている人と出ていない人に分かれてしまいます。その違いは何なのでしょうか?
そこで今回は、貸し会議室を提供させていただく中で数多くのセミナー講師とご縁をいただいている弊社の立場から、成功するメルマガ、失敗するメルマガの特徴をまとめたいと思います。

NGその1:有益な情報を出し惜しみしている

メルマガには大前提として、有益な情報が含まれている必要があります。「メルマガで全部言ってしまうと、実際にセミナーまで足を運んでくれないかも?」と心配になるかもしれません。
ただ、長く弊社をご利用いただいている人気セミナー講師の方によれば、出し惜しみせず有益情報を発信した方が、かえって「もっと話を聞きたい」と見込み客がセミナーまで足を運んでくれる可能性が高まるのだとか。
皆さんの引き出しには有益な情報がいっぱい詰まっているかと思います。出し惜しみせず与え続けて、「他の情報も知りたい」と思わせれば、勝ちなのですね。

NGその2:日ごろから発信していない

セミナーが迫ってくると、慌てて告知のためにメルマガを配信するかと思います。しかし、普段から有益なメルマガを配信しておかないと、「告知ばっかり」と思われてしまう恐れも・・・。
とはいえ、毎回コツコツと発信し続けても、似たような内容では読者にも刺さりません。
常にちょこっと新しくて、有益で、興味深い情報を盛り込めるように工夫したいですね。

NGその3:思い切って広告を出稿しない

宣伝には経費を掛けたくない・・・。駆け出しのセミナー講師の方には、そんな本音があるかと思います。しかし、見込み客を増やす作業として、広告出稿は避けられません。
メルマガ広告はそれほど高くありません。1万人の読者を持つ人気セミナー講師のメルマガに広告掲載を依頼すれば、1万円程度で済む場合もあります。
身銭を切る必要性は多くの人気セミナー講師の方が口にしています。メルマガで見込み客を多く獲得するために、ぜひとも広告の出稿も視野に入れてみてください。

以上がメルマガによる集客に成功する人、失敗する人の特徴をまとめましたが、いかがでしたか? 
弊社ではさまざまな規模や条件の貸し会議室をご用意しております。メルマガによって多くの見込み客を獲得し、セミナーの開催を希望される場合は、ぜひともご利用をご検討いただければと思います。

その他のコラム一覧

×

コンテンツメニュー